HOME > コア&インナーマッスル

コア&インナーマッスル

コア

コアとは、体の中心として出発点ともなる部分でもあります。
背骨が安定し、背筋がまっすぐになり、内蔵の全ての機能が正常に行われていきます。
「腹横筋、脊柱起立筋、骨盤底筋群、横隔膜、腸腰筋」に注目されています。
コアの部分は体の中心として動きの出発点となる部分でもあります。
内臓や脂肪を正しく支え、姿勢も保つので体にとって、いい役割につながります。
コアが安定していれば、腕・脚の動きもスムーズになり、内臓も圧迫されることもなく、全てにおいて正常なバランスになるでしょう。

インナーマッスル

インナーマッスルとは「内側の筋肉」と言われてます。
動作や作業をする際に安定した姿勢を保つために働くインナーマッスル。
バランスを保つ役割を身体深層部の筋肉、"身体保持筋"と言い換えることができます。
コアの部分の筋肉を指すことが多いようです。
考案者ピラティス氏が「筋肉のガードル」と呼んでおります。
ゆがみのない体を保つためには、インナーマッスルは必要なものなのでしょう。

おすすめのピラティスDVD

自宅でピラティスをはじめるのにおすすめの教材を2点ご紹介致します。

1点目はスポーツや補強のためにピラティスをはじめようと思っている方向けの教材です。
ピラティスとヨガを中心に、プロ野球・ラグビー日本代表・ゴルフ・レーシングドライバー等あらゆるスポーツのトップアスリート達に体幹トレーニングを指導されている橋本恵美さんが、週2回のトレーニングでパフォーマンスをグングンアップさせる本格派アスリート向けのピラティス体幹トレーニングを教えてくれます。
>>本橋恵美の体幹トレーニング For All Sports DVD

もう1点は、美しさのためにピラティスをはじめたいと思っている方向けの教材です。
テレビや雑誌で話題の累計1万人以上を指導してきた目黒若菜さんが、「メリハリある女性らしいしなやかなカラダ」をつくるピラティスメソッドを教えてくれます。
>>ピラティスをあなたのお部屋で!目黒若菜のピラティス・レッスン



リンク集 | 運営者 | 問い合わせ
当サイトの全ての文章・画像の転載や2次使用は認められません