HOME > ピラティスの種類

ピラティスの種類

ピラティスは、マットを使う"マットピラティス"、独自の専門器具を使う、マシーンピラティスがあります。

マットピラティス

マットを使用し、エクササイズを行います。
コアを中心とし全身万遍なく鍛えていきます。コアを中心に鍛え、姿勢の改善、シェープされたウエストをつくっていきます。
フロー、体への集中が途切れることなく進められることにより、精神的な開放感を味わえることができるでしょう。

マシーンピラティス

ピラティス氏が開発した独自の専門器具を使用します。
これらの機械は、リハビリステーション、整体の台に似たものになります。
代表的なものを取り上げます。

○リフォーマー ○キャデイラック ○バレル ○チェアー

これらの機械を使用することで、600種類のエクササイズが可能になってます。
体に掛る負担を自由に変更することができます。
例えば、高齢者や怪我をされている方には、負担を小さくすることもできます。
逆に、スポーツ選手など対しては、負担を強く掛けるトレーニングも可能となります。
又、普段使わないインナーマッスルや、骨への意識をサポートすることも可能になります。
身体への正しい動かし方を、これらのピラティス専門機械で、さまざまなサポートをしながらトレーニングができるのです。

おすすめのピラティスDVD

自宅でピラティスをはじめるのにおすすめの教材を2点ご紹介致します。

1点目はスポーツや補強のためにピラティスをはじめようと思っている方向けの教材です。
ピラティスとヨガを中心に、プロ野球・ラグビー日本代表・ゴルフ・レーシングドライバー等あらゆるスポーツのトップアスリート達に体幹トレーニングを指導されている橋本恵美さんが、週2回のトレーニングでパフォーマンスをグングンアップさせる本格派アスリート向けのピラティス体幹トレーニングを教えてくれます。
>>本橋恵美の体幹トレーニング For All Sports DVD

もう1点は、美しさのためにピラティスをはじめたいと思っている方向けの教材です。
テレビや雑誌で話題の累計1万人以上を指導してきた目黒若菜さんが、「メリハリある女性らしいしなやかなカラダ」をつくるピラティスメソッドを教えてくれます。
>>ピラティスをあなたのお部屋で!目黒若菜のピラティス・レッスン



リンク集 | 運営者 | 問い合わせ
当サイトの全ての文章・画像の転載や2次使用は認められません